神戸のcase354| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase354

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase354
依頼者:独身女性

奥さんがいる人と恋愛するというのは大変です。中には、ずるい男性もいるので実態がわかってよかったのではないでしょうか。結果は依頼者様の意に染まないものにはなりましたが、真実をお伝えすることができて最終的には良かったのではないでしょうか。誰かを悲しませて得る恋愛と言うのは、そもそもそういったものだと、長くこの仕事をしていて実感しているところです。お一人で悩んでいる時間はもったいないです。是非、堀内調査事務所にご連絡ください。

【浮気調査の依頼・内容】

三宮に住んでいる彼はもう1年前から奥さんと「別れる、もう冷め切っている。」と言いながら一向に別れる気配がありません。彼とは神戸にあるバーで知り合いましたが、付き合い始めるときに奥さんとは必ず離婚すると約束してくれていました。別れたらすぐ結婚しようというのですが、奥さんとの結婚状態はどうなのか調べてほしいくて探偵事務所に調査を依頼しました。

【浮気調査】

探偵事務所の調査結果を見て愕然としました。とても仲のいい夫婦で近所でも評判だというのが記載されていました。確かに彼が奥さんや娘さんと一緒に出掛ける写真を見た限りでは、とても仲良さそうで離婚などしそうな夫婦には見えません。私には見せたことのない穏やかそうな表情を見て、別れようとしている夫婦の間でみられる表情ではないと感じ、確信に変わりました。

調査を終えての所感

なんだか今までの1年以上を返してほしい気持ちでいっぱいです。私は恋愛しているつもりでしたが、彼はただの愛人だと考えていたのでしょう。その立場に立たされて初めて男の人の狡さを実感しました。彼の実態を知り奥さんに申し訳ないことをしたという気持ちも湧いてきました。彼から連絡があっても、なにがあってももう二度と会いません。というか連絡がきたら散々文句言いますし、奥さんに知らせようかなとも思ってしまいました。真実を突き止めていただき本当に感謝しています。