神戸のcase340| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase340

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase340
依頼者:夫

浮気調査の依頼は年毎に増えてきています。以前は奥さんや彼女からなど女性からが多かったのに、最近はご主人や男性側からの依頼が増えています。時代の流れなのか、女性が強くなったのか。どちらにしろ、浮気調査は増えています。もし些細なことでもお困りなら、堀内調査事務所にお気軽にお声かけください。

【浮気調査の依頼・内容】

妻が浮気しています。よく似た人が三宮駅で待ち合わせをしてるようだったので様子を見ていたら、やはり妻で私の知らない男と逢っていました。私は神戸にある会社に勤める営業なので、神戸市内を中心にいろいろな場所に行くのですが、まさか私に見られていたとは気が付かないようで、その日の夜、妻は女性の友人と出かけていたと言って、仲のいい友人の名前をだしていました。あの雰囲気からして浮気だと勘が働いたので神戸の探偵事務所に浮気調査を依頼しました。

【浮気調査】

確かにご主人がおっしゃるように奥様は浮気しています。相手の男性は、まだ未婚で、先週も3回逢っていますし、そのうち2回はホテルへ直行しています。恋人同士のように写っている写真は、ホテルから出てきたところです。このホテルは3か月前から利用していて、常連客のようです。先日は映画「天気の子」を観に行っただけの日もありました。

調査を終えての所感

その映画を観に行ったという日は、私の出張が急遽なくなった日で、妻に連絡を入れたから早々に帰宅したのでしょう。浮気をしているのに、うまく立ち回って何事もないかのように接してくる態度が信じられません。子どももいないので慰謝料でも貰うくらいの気持ちで離婚する予定です。慰謝料は相手に請求して当然のものですからね。