姫路のcase241| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase241

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase241
依頼者:夫

うまくいっていた夫婦関係がちょっとしたことで崩れそうになったり回復したりするものだということを今回の事例に対応していて改めて学びました。それぞれの生活の中で様々な生き方があります。堀内調査事務所の浮気調査には定評がありますので、パートナーに浮気の兆候が見られたら自分一人で抱え込まず、一度ご相談ください。困ったときはいつでも浮気調査のプロである探偵が手を差し伸べますので、お気軽ご連絡ください。

【浮気調査の依頼・内容】

結婚して10年ですが、妻が同じ年くらいの男性と浮気をしているようだという話を友人から聞きました。友人は妻が見知らぬ男性と親しそうに腕を組んで歩いている姿を姫路駅前で見かけたというのです。私は、他人のそら似だろうと思って聞き流していたのですが、今回は自分の目で見ました。私が仕事で遅くなるはずの日だったのですが、やはり信じられません。そこで、勇気をもって探偵事務所に浮気調査を依頼することにしました。

【浮気調査】

探偵事務所からの報告で、妻が実際に浮気していた現場写真や、こまかな行動を教えてもらっても信じられない気持ちです。妻の浮気相手の男は同じ姫路市内に住む幼馴染とのことですが、私は知らない相手でした。今まで、長い間騙されていたのかと思うと悔しいです。

調査を終えての所感

妻に探偵事務所に浮気調査を依頼したことや調査結果を話したら、泣いて謝られました。妻の言い分を聞き、自分のことも振り返りよく考えてみたのですが、私自身も今まで随分勝手なことをしてきたので、今回だけは目をつむろうかと思っています。それにしても素早く的確に調べていただき感謝しかありません。ありがとうございました。