姫路のcase240| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase240

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase240
依頼者:夫

最近は年齢差のあるご夫婦も多くなってきています。
また、資産家のご主人の場合は奥様が若いと気苦労される方が当社における依頼では多いように感じます。今回のようなパターンもよくある依頼内容ですので、もし気になることがあれば思い切って浮気調査を依頼されてはいかがでしょうか。思い過ごしや勘違いで、浮気の事実がなかった場合はすっきりしますので、気軽に当 堀内調査事務所に頼ってみてください。

【浮気調査の依頼・内容】

私と妻は姫路市内の閑静な住宅街で暮らしています。妻は12歳年下で、私がひとめぼれして交際を申し込み結婚しましたが、妻はもしかしたら、私が姫路にある会社の重役なので資産が目当てだったのではないかと思うようになりました。最近は服装も派手になり、お金もかなり使うようになってきているので浮気をしていないか心配で姫路で活動されている探偵事務所に浮気調査を依頼しました。ます。

【浮気調査】

探偵事務所の浮気調査の結果、妻は週に2~3回、私が出張で帰らない日や帰宅が遅い日に姫路市内の繁華街にあるホストクラブに通っていることがわかりました。クラブ内でも一番人気のあるホストに入れ込んでいるようです。先日は、そのホストと一緒に出掛けて腕時計をプレゼントしていたそうで、常連客になっているとのことでした。

調査を終えての所感

浮気を疑っていたとは言え調査結果には驚きました。探偵事務所に提出してもらった証拠写真を見せて問い詰めてみたら、泣いて謝ってきたのですが、今後の動向次第では離婚もありうるかと思っています。急にお金が自由に使える環境になって調子に乗りすぎたと言っていました。もう少し様子を見てみます。ご対応ありがとうございました。