神戸のcase307| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase307

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase307
依頼者:夫

日本に家族を残して、海外で単身暮らしていると遠く離れた家族の状況がわからなくて、元気にしてるか、変わりはないか不安に思うこともあるでしょう。
久しぶりに帰国して奥さんがきれいになっていたら、何かあったのかなと不安に思うのがご主人としての素直な気持ちだと思います。
そんな時、奥さんに直接聞くこともできないし、状況もわからいと一人で悩む前に、探偵事務所に浮気調査を依頼してみてはいかがでしょうか。

【浮気調査の依頼・内容】

私は1年半前から一人で海外赴任しており、神戸の自宅には妻と小学5年生になる女の子がいます。
2ヶ月前、半年ぶりに神戸に帰ってきたところ、妻の性格がガラッと変わっていました。以前はおとなしいタイプでしたが、よく喋るようになり、服装も若々しくてきれいになっていました。
夫としてはうれしい反面、若い男性とでも付き合い始めたのでは?と疑わずにはいられない気持ちでいっぱいでした。
そこで、同じ神戸に住む友人に相談したら、堀内調査事務所の探偵さんがとても評判が良いという噂を聞いたことがあるということだったので、思い切って海外から浮気調査を依頼したところ、すぐに調査してくださるということでとても心強く思いました。

【浮気調査】

妻は私が単身赴任する3年前から、三ノ宮駅近くのカフェに週3回パートに出ており、朝10時から子供が帰ってくる前の16時まで働いています。お昼時以外はそこまで忙しくないので、楽しく仕事をしているようでした。
浮気調査の結果、妻は半年前からそのカフェによく来る30代のサラリーマンと仲良くなり、その男性と神戸駅の近くで食事をしたり、デートをしたりしているということがわかりました。週末は娘を自宅において、その男性の家に泊まりに行ったという証拠写真も見せてもらい、かなりショックでした。

調査を終えての所感

思春期に入ろうとしている娘のことを考えると、心配させるようなことは言えないですし、これからのことはもう少し自分の中で考えてから、どうするか決めたいと思っています。堀内探偵事務所さんの探偵さんが親身になってくださり、浮気調査を依頼してよかったです。