神戸のcase305| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase305

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase305
依頼者:夫

浮気や不倫でお悩みの方、ダブル不倫の場合は相手にもご家族があるので問題がこじれると厄介になります。
誰にも相談できずに困っていらっしゃるなら、堀内調査事務所にご相談ください。当事務所は問題解決したいとお考えで当調査事務所を頼りにしてくださる依頼者様に全力でお力になりたいと思います。たった一人ではわからないことも、我々のような探偵事務所にご相談いただければ、今までの豊富な経験をもとに親身にアドバイスさせていただきますので安心感が得られると思います。ご希望があれば、様々なご相談に乘ることもできます。

【浮気調査の依頼・内容】

10歳年下で、とても人当たりがよく人気もある女性を1年間口説いた末に、2年前に結婚しました。
私は神戸にある小さな町工場で働いているのですが収入は少なく、生活のため妻はパートタイムの仕事に就きました。しかし、帰宅時間も思ったより遅くなる日が多く、最近はとてもおしゃれになってきているので心配で仕方ありません。食事も手抜き料理になってきて、自分に対してなんだか上の空で会話をしている気がします。
そこで、ネットで調べて神戸で営業されている探偵事務所に妻の浮気調査を依頼しました。

【浮気調査】

浮気調査の結果、妻は勤め先の上司である妻子ある男性と不倫関係にあることが発覚しました。わたしたちには子供はいないけれど、不倫相手には生まれたばかりのお子さんと3歳になるお子さんがいました。
妻が不倫相手と神戸のシティホテルから一緒に出てきた写真や、また別の日に腕を組んでホテルに入って行く写真など、数日間に及ぶ逢引の証拠写真を撮ってもらいました。自分には見せたことがないような楽しそうな顔で映っているのを見てとても情けなくなりました。

調査を終えての所感

ダブル不倫というのは双方に家庭があるので、あってはいけないことです。先方の奥さんやお子さんにとっても裏切りになりますし、奥さんもご自分の夫の不貞に気づいているかもしれません。
この問題が表面化すれば慰謝料のことなど、ややこしい事態になると思います。
今回の調査で妻の不倫が発覚したので離婚も考えています。どちらにしろ早め浮気調査をお願いしてよかったです。解決のためにこれから話し合います。