姫路のcase224| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase224

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase224
依頼者:夫

「仕事」や「学校」「育児」など、人には様々なプライベートがあるため愛しているパートナーと24時間一緒に過ごすことはできません。
「離れている間のパートナーがどう過ごしているか」あなたは知っていますか?
自分一人でパートナーの行動の全てを把握することは不可能ですが、探偵事務所の浮気調査なら「普段パートナーが何をしているのか」「浮気や不倫はしていないか」を細かく把握することができます。

【浮気調査の依頼・内容】

半年ほど前に神戸から姫路に勤務場所が移動になるとともに、私の仕事が忙しくなったこともあって妻と過ごす時間が減ってきました。
姫路に引っ越し、妻と一緒に過ごす時間が減ってきた時期に「今まで興味のなかったオシャレに興味を持つ」「スマホを触っている時間が長い」「スマホに頻繁に連絡がはいるようになった」など、よく浮気の兆候としてあげられる変化が妻にありました。
今まで浮気を疑ったことはありませんでしたが、最近の妻の態度や様子を見ていると「浮気をしているのではないか」と思える節がたくさんあり、不安になってしまったため探偵事務所の浮気調査を利用してみようと考えました。

【浮気調査】

私が仕事で家を空けている間の妻の行動を調査していただいたところ、妻は私の勤務中に男性と会い浮気をしていることが明らかになりました。
浮気相手の男性とは姫路に引っ越してから出会ったようで、私が浮気を疑い始めた3カ月ほど前から関係があったことも明らかになり、浮気をした理由は「寂しかったから」とのことでした。

調査を終えての所感

探偵事務所に相談をすることが初めてだったので、自分の地元である神戸や姫路を中心に活動されている御社に相談することにしましたが、想像以上に良い対応をしてくださり感謝しております。
調査もすぐに対応していただき、調査内容も満足できるものでした。