神戸のcase288| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase288

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase288
依頼者:夫

浮気の証拠を自分で掴むことも不可能ではありませんが、自分で浮気調査を行った場合は相手にばれてしまう可能性が高く「浮気の証拠を掴めない」ケースもあります。
そのため、浮気調査は「浮気の証拠を掴むプロ」である調査員に依頼をすることが望ましいと言えます。
パートナーの浮気の証拠を掴みたいと考えている方は、自分で証拠を探すのではなく探偵事務所の浮気調査を利用して確実に証拠を掴みましょう。

【浮気調査の依頼・内容】

妻は神戸にある私が勤務している会社の後輩男性と妙に仲が良く、二人の間に男女の関係があるのではないか?と以前から疑いをもっていました。
妻の浮気に対する不安な気持ちがいっぱいになってしまい、妻が寝ている間に携帯を見てしまったのですが、浮気が疑われるような内容の連絡や写真は一切ありませんでした。
しかし、浮気の証拠を残さないように妻が削除していると考えた私は、探偵事務所に浮気調査の依頼をすることにしました。

【浮気調査】

妻の外出時に合わせて尾行をして調査していただいたところ、退社後の後輩が会社から離れた神戸郊外で妻と待ち合わせホテルに入る写真を撮影していただくことができました。
妻と後輩の間に男女関係があることも分かり、随分と前から浮気をしていたことも明確になりました。

調査を終えての所感

探偵事務所から提出された証拠の写真を妻に見せると、妻は素直に浮気を認め心から私に謝罪してくれました。
今後、後輩とは会わないと約束してもらい妻とは離婚はしない方向で話を進めています。今回、探偵事務所で浮気調査を依頼したおかげで、事実関係を明確にしたうえで妻との関係修復をはかることができました。