神戸のcase285| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase285

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase285
依頼者:妻

浮気調査では「浮気をしているかどうか」の確認だけではなく「浮気相手が誰だったのか?」という細かな部分まで突き止めることができます。
また、浮気が発覚した後の依頼者の精神的負担も考慮して「調査後の心のケア」まで行います。
パートナーの浮気を疑っている方は、浮気調査だけではなく依頼者の方に寄り添い完璧な対応を心がけている探偵事務所に依頼してみてはいかがでしょうか?

【浮気調査の依頼・内容】

今回、浮気調査をお願いしたのは「夫が浮気をしていない」ことをはっきりさせて安心するためです。
夫は神戸市内に勤めていて、私とも神戸で知り合い結婚しました。しかし夫は結婚して子供が生まれてから私への対応が冷たくなり、家を空けることも多くなりました。
「浮気はしていない」と夫のことを信じたいのですが、夫の態度や行動を見ていると「浮気をしているのではないか?」という疑念が晴れず、気持ちよく毎日を過ごすことができないため事実を確認しようと考えました。
今回の調査で浮気をしているかどうかハッキリさせたいと思っていました。

【浮気調査】

探偵事務所が調査を始めてすぐ夫に関わりのある女性がいることが発覚し、調査が進むにつれて女性との浮気がハッキリと分かる証拠が出てきました。その浮気相手の女性は夫の旧友で、姫路の高校時代の同級生であることもわかりました。

調査を終えての所感

今回の探偵事務所での浮気調査で、夫が浮気をしていない事実を確かめることができればと思っていましたが、私の思いに反して夫は浮気をしていました。
私は今回の調査結果を素直に受け止めて、夫との今後の関係を考え直していきたいと思います。自分が住んでいる神戸で活躍されている探偵事務所の方に頼れて安心できました。今回は完璧な調査をしていただきありがとうございました。