神戸のcase283| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase283

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase283
依頼者:妻

互いの生活がある中でパートナーの全てを知ることは難しく、浮気の可能性がある場合でもパートナーの「浮気の証拠」を掴むことが難しいことが多いと思います。
そこでオススメするのが探偵事務所に浮気調査を依頼すること。
探偵事務所では浮気調査を依頼する前の事前相談や調査後のアフターフォローまで行ってくれるため、初めての方でも安心して依頼していただくことができます。

【浮気調査の依頼・内容】

私は神戸で暮らしている40代の主婦で、夫とは中学時代からの付き合いで今年で結婚して12年目になります。
夫は愛情を伝えるのが下手で冷たい印象を持たれがちですが、私にはしっかりと愛情表現をしてくれているので、何も問題なく平和に過ごしていました。
ですが、以前まで確かにあった愛情表現が最近は全くなくなり、夫がバレバレの嘘をついて家を出ていくことが多くなったので、浮気をしているんじゃないか?と疑っています。
友人に相談したところ、探偵事務所の浮気調査なら絶対に浮気の証拠を掴むことができるとアドバイスを受けました。そこで、夫の勤務先がある三ノ宮にも相談所があり広く神戸で活動されている探偵事務所に浮気調査の依頼をすることにしました。

【浮気調査】

探偵事務所で浮気調査をしていただいた結果、夫は職場の後輩にあたる女性と浮気をしていることがわかり、相手の女性は私の存在を知っていながら夫と交際していることも判明しました。
夫と女性との間に不貞行為がある事実が確認できる写真も撮影してもらうことができました。

調査を終えての所感

夫が浮気をしている事実を知り、浮気相手の女性との不貞行為も判明したため離婚する方向で話を進めていこうと考えています。
友人のアドバイス通り浮気の証拠をしっかりと見つけてくださった探偵事務所の相談員の方には感謝しています。