神戸のcase280| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase280

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase280
依頼者:妻

結婚をした二人は互いに「一番の理解者」であるはずが、いつの間にか自分の知らないところで相手が何をしているのか?相手が何を考えているのか?が全く理解できない状況に陥ってしまうこともあり、どちらかが相手に不満を抱き始めると「浮気」の原因になってしまうことも…
夫婦の間に距離を感じ始めた場合は、すぐに探偵事務所に相談をすることをオススメします。

【浮気調査の依頼・内容】

妻と私は10年ほど前、神戸市内にある中学に通っていて、その頃からの付き合いで、今年で結婚5年目になる20代後半の夫婦です。
妻は昔から友人が多く、家を空けることが頻繁にあったため、最初は妻が家を空けることに対して何の不安も感じていませんでした。
ですが最近、私が見たこともないブランド物のバッグや財布、アクセサリーを身につけている場面をよく目にするようになり妻に他の男の影を感じています。
共働きで私が自分で妻の浮気を調査することができないため、自分が住んでいる地域に近い神戸の探偵事務所に浮気調査を依頼することに決めました。

【浮気調査】

探偵さんには、妻の浮気を調査するために、妻が出かけている昼間に尾行をしていただきました。そうして、浮気相手の男性の詳細とその男性と妻が神戸の南京街や北野異人館通りを腕を組んで仲良く歩いている証拠写真を撮影していただくことができました。

調査を終えての所感

今回の浮気調査で薄々感じていた妻の浮気をハッキリさせることができて、心がスッキリしました。
妻との今後を考えなおすためにも浮気調査を依頼して良かったと思っています。
調査の内容も素晴らしく、こちらの探偵事務所に依頼して正解だったと思います。