神戸のcase273| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase273

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase273
依頼者:妻

誰かと添い遂げる上で浮気は絶対にしてはいけないことですが、パートナーがいても浮気をしてしまう方は多く、現在の日本では離婚率がどんどん上がってしまっています。
パートナーの浮気が発覚した場合は気持ちを落ち着けて冷静に話し合いを行うことが大切です。
あなたはパートナーが浮気をしていないと確実に言い切ることができますか?漠然とした不安やパートナーの浮気の気配を感じた場合には探偵事務所に浮気調査を依頼してみましょう。

【浮気調査の依頼・内容】

夫が浮気をしているかもしれないと疑い始めたのは随分前からなのですが、結論を急ぐ必要もなかったためずっと黙っていました。
夫は私が浮気に勘付いていることを全く知らずに、浮気をしていることが明らかにわかるような行動を私の前でも平然と行います。
そのような行動を繰り返されているうちに私も我慢の限界がきてしまったため、自分では本当に浮気をしているかどうかの確認ができないので、私たちが住んでいる神戸にある探偵事務所に浮気調査をお願いすることにしました。

【浮気調査】

私が疑っていたとおり夫は浮気をしており、相手は勤め先の同僚の女性であることもわかりました。
相手の女性の素性だけではなく浮気の証拠となる写真も撮影していただきました。写真にはしっかりと夫と相手の女性の姿が写されていました。

調査を終えての所感

探偵事務所を初めて利用しましたが想像以上の対応をしていただくことができ、調査内容も納得できるもので満足しています。
今回の浮気調査で発覚した事実を夫に提示して、しっかり話し合おうと決意することができました。