姫路のcase216| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase216

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase216
依頼者:夫

現代の離婚の原因として多く挙げられているのが「妻の浮気」です。
妻の浮気を調べようとしても旦那様が働いている家庭が大半で、妻の行動を調べることができずにいる方も多くおられますが、浮気の事実を知ることはとても重要なことです。
仕事で忙しい方でも探偵事務所に浮気調査を依頼することで妻の浮気を確実に発見することができます。

【浮気調査の依頼・内容】

妻は離婚経験がある35歳で、私は40歳の5歳差の夫婦になります。
以前、妻は姫路に住んでいましたが私と結婚することになって私の地元である神戸へ移って暮らしているのですが、妻はよく姫路へ帰省しています。
私と妻の間には2人の子供がいるのですが、その2人の子供から私の知らない男性の名前を頻繁に聞くようになり、帰省している間に妻が浮気をしているのでは?と妻の浮気を疑っていました。
仕事があるため妻の浮気を自ら調べることはできないので、探偵事務所に浮気調査を任せることにしました。

【浮気調査】

妻が姫路に帰省するタイミングに合わせて探偵事務所の方に尾行していただき妻の行動を調査していただいた結果、妻は帰省先の姫路で私の知らない男性と過ごしていました。
その男性は昔からの知り合いのようで、結婚前から関係を持っていたことがわかりました。

調査を終えての所感

離婚経験のある妻を受け入れるということは私にとって重大なことで一大決心での結婚だったので、これ以上の問題を抱えることはできないと判断し妻に別れを告げる予定です。
これから妻との結婚生活を続けていても、この先も幸せになれないと浮気調査の結果から決断することができました。