姫路のcase215| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase215

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase215
依頼者:妻

女性よりも男性の方が浮気をする確率は高く、女性から浮気の相談をされるケースがほとんどです。
男性の浮気が明らかにわかっている方や男性に浮気%Aラグインのホームページ
【浮気調査の依頼・内容】

私たちは夫の退職後に姫路で二人暮らしをしている夫婦で、私が50代で夫が60代です。
子供を授かることはなく夫婦二人で過ごしてきましたが、今までも夫が浮気をしている気配はありませんでした。しかし最近、夫の携帯に頻繁にメールが届くことがあり、それをキッカケに浮気を疑い始めました。
夫が女性といる現場を目撃したと私の友人からも聞いてしまい、浮気について調べる必要があると判断したので浮気調査に定評のある探偵事務所に行くことを決意しました。

【浮気調査】

探偵事務所の浮気調査の結果、夫が週に3日は同じ女性と過ごしていることがわかりました。
その女性は夫が以前、神戸で働いていたときの職場の同僚の女性で、デートを終えた後にホテル街へ歩いていく姿も写真におさめていただきました。

調査を終えての所感

浮気をしている事実が発覚したので、弁護士に相談し夫との今後の関係について話し合うつもりです。
浮気の証拠もおさえているため、安心して離婚を視野に入れて話し合いをすることができ、解決に向けて進むことができそうです。
こうして安心して話し合いをできる状況を作る手助けをしてくださった探偵事務所の方々にはとても感謝しています。