姫路のcase213| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase213

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase213
依頼者:夫

一般的にも「浮気」や「不倫」は許されることではありません。
相手を深く傷つけてしまい、お互いよい気持ちで過ごすことは不可能になります。
浮気調査を通して問題解決への取り組みをすることで夫婦の関係を改善し、相手と絆の修復を考えられます。

【浮気調査の依頼・内容】

私は姫路に居住している会社員で結婚5年目になる妻がいます。
最近妻は、私が会社に行っている間に外出することが多くなり、パートから帰ってきてもすぐに携帯をチェックしたり、携帯の通知音にかなり敏感になっているように思います。
画面をのぞき込むとすごく嫌な顔をされますし、絶対に携帯を見せようとしません。
そんな妻に不信感を抱き浮気をしているのではないか?と感じることが多くなりました。
神戸や姫路で活動しておられる探偵事務所があると友人から聞いたので、浮気の事実をハッキリさせるために今回、浮気調査を依頼することにしました。

【浮気調査】

浮気調査の結果から妻が浮気をしていることが発覚しました。
1年前からパート先の上司と不倫の関係にあり、現在はパート先の上司の自宅にも出向いているようです。
パート先の上司も既婚者ですが別居中とのことで、妻も相手に「夫婦仲が悪い」と告げ二人は交際をしていることがわかりました。

調査を終えての所感

二人の馴れ初めや現状を知ることができたので早めに対応して妻との今後を考え話し合いたいと思っています。
初めての浮気調査の依頼で心配していましたが、予想以上の対応をしていただき満足しています。