神戸のcase260| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase260

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase260
依頼者:妻

浮気や不倫は、今ある幸せな家庭を壊してしまう原因になってしまいます。
あなたのパートナーはあなたの知らないところで浮気や不倫をしてはいませんか?今回は育児も積極的に手伝ってくれていたご主人を信じきっていた奥様の事例をご紹介します。

【浮気調査の依頼・内容】

私は神戸に住んでいる3人の子供を持つ主婦です。私自身は住んでいる地域から少し離れた場所で仕事に就いていますが、夫は自宅に近い神戸市内の会社で会社員として勤めています。
私が自宅から離れた場所で仕事をしているため、子供の保育園のお迎えや育児を夫に頼ってしまっているのですが、最近子供が「おなかが空いた」と訴えてくることがとても多くなったので、夫がご飯をしっかり食べさせていないのかな?と夫に抱く不信感はここから始まりました。
そのあたりのことを聞いてみると「最近は同僚と夜ご飯を食べに行っている」とのことでした。小さい子供を置いて家を空けるような人ではなかったので、余計に不安を感じ神戸で営業されている探偵事務所を探し浮気調査の依頼をすることにしました。

【浮気調査】

浮気調査の結果が報告され、夫が家を空けている理由がハッキリしました。
夫は以前から仲の良かった高校時代の同級生の女性と夜も出かけていたことがわかり、そのうえ二人は恋仲であることも発覚しました。

調査を終えての所感

夫を完全に信用しきっていたせいか、夫に私以外の女性がいたこと自体に驚きを隠せませんでしたが、事実は受け止めるしかないので子供の将来を見据えた上で、今後について話し合いを行いたいと思っております。
急に調査をお願いしたにもかかわらず、迅速な対応をしてくださった探偵事務所の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。