神戸のcase254| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase254

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase254
依頼者:妻

携帯電話はプライバシーが詰まった個人のもの、たとえ夫婦であっても携帯電話の中身を見ることはタブーです。携帯電話の中には知らなければ良かったと思う内容がたくさん溢れていますが、携帯電話の中身こそ配偶者の浮気や不倫が発覚するキッカケとなる重要なアイテムです。
配偶者の携帯に怪しい通知があって不安を感じていた奥様が浮気調査をした事例をご紹介します。

【浮気調査の依頼・内容】

私には結婚して3年たつ旦那がいます。旦那は真面目で仕事に対しても熱心で、結婚当初は誰にでも自慢できる完璧な旦那でした。
ですが最近、旦那の使用している携帯に頻繁に電話がかかってきますし、メールも多く受信しているようです。仕事関係以外では全く携帯を使用しなかった旦那なので、こんなにも連絡がくることに疑問を感じ、浮気を疑いはじめました。
浮気をしているかどうか確証を得るために、神戸の探偵事務所に浮気調査を依頼しました。

【浮気調査】

神戸にある旦那の会社や連絡を取っている相手を細かく調べていただき、何から何まで全て把握することができました。旦那に頻繁に連絡してくる女性は神戸の繁華街にある風俗店の女性で、旦那は家計とは別に貯めていたお金を遣って女性にブランドもののバッグや財布を貢いでいました。

調査を終えての所感

浮気相手の情報や旦那が私の知らないところで何をしているか、細かく的確に調べて頂けたのですが驚くほど調査が早かったです。依頼をしてから調査を終えるまでのスピードにはとても感動しました。一刻も早く不安を解消させたい方には是非、浮気調査を利用して頂きたいと思いました。