神戸のcase253| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase253

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase253
依頼者:独身女性

恋人関係は束縛や嫉妬に悩まされる不安定な状態を続けていると、いずれ破局へ繋がってしまいます。恋人に対して不安な気持ちを持ち続け生活することは望ましくありません。
恋人の行動や言動に不安や違和感を覚える時には、探偵事務所に調査を依頼してみませんか?

【浮気調査の依頼・内容】

私は今年、神戸の大学へ入学した女子大生です。大学に入って初めて彼氏ができました。彼はサークルの先輩で明るく女性から人気のある男性です。
普段から飲み会やサークルの集まりに呼ばれることが多かった彼ですが、最近、彼が寝ている間に怪しげなラインの画面を見てしまいました。彼の携帯の中には私も知っている彼と同級生の女の先輩の名前が表示されていました。やり取りの内容は二人でごはんへ出かける、といった内容でしたが私はそのような予定を一切聞いていなかったため不安に思い探偵事務所に浮気調査を依頼しました。

【浮気調査】

浮気調査を依頼すると、すぐに調査をしていただけることになりました。
彼は女の先輩とごはんに出かけた後、そのままその先輩が独り暮らしをしている部屋へ入っていき朝まで出てこなかったそうです。
彼と女の先輩が昔から恋人のような仲だったことも調査によって明らかにしていただきました。

調査を終えての所感

探偵事務所とのやり取りはスムーズに進み、浮気調査について無知な私の話も丁寧に聞いていただき、調査を進めて頂いたため、とても気軽に頼みやすい探偵事務所だなと感じました。
スピーディな浮気調査のおかげで、彼との関係を早く切ることができました。彼に対する疑惑や不安を持ったまま、ずるずると恋人関係を続けて後悔する前に浮気の事実が発覚してよかったです。今後また不安になるようなことがあれば調査をお願いしたいと思います。