神戸のcase252| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase252

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase252
依頼者:夫

仕事が忙しく家族に関わる時間が少ないのは仕方のないことですが、仕事で忙しくしている間の妻の行動、家庭はどうなっているのか、気になりませんか?
仕事中は自宅に足を運ぶわけにもいかず、妻が日中どのような行動をしているか不安な方は専門の探偵事務所に浮気調査の依頼をされるとよいでしょう。

【浮気調査の依頼・内容】

私は40歳の男性で8歳年下の妻を持つ神戸で働く会社員です。
私は40歳を迎えた頃から見た目も老けてしまい、妻の心が私から離れてしまっているのではないか?と気になるようになりました。
最近、妻が私を気にしながら携帯を触る姿をよく目にするため、妻の行動や態度にさらなる不安を感じていました。妻はまだ32歳で清楚な雰囲気で見た目も若いため男性から好意を寄せられているのでは?と疑い、妻の様子も今までとは違うため神戸の探偵事務所に浮気調査の依頼をしました。

【浮気調査】

浮気調査の結果、妻が浮気をしていることが発覚しました。妻は私が日中仕事をしている間に行きつけの神戸のカフェへ足を運んでおり、以前から関係があるような店員と勤務時間後、親しげに店を後にする写真を撮影していただきました。
写真は鮮明に相手の顔を把握できるほどの画質で撮影されており、そのおかげで相手の男性が妻の高校時代の同級生であることがわかりました。

調査を終えての所感

今回浮気調査を依頼し、不安だった部分がハッキリと現実として受け止められたので調査を依頼をしてよかったと思います。また私が神戸在住の為、神戸に拠点のある探偵事務所を選んだため、スピーディに調査を進めていただけて安心して利用することができました。