姫路のcase207| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase207

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase207
依頼者:夫

奥さんの浮気は信じたくないけれど、ラインを見ながら楽しそうにしている奥さんを見たら、それは女友達ではなく、浮気をしている可能性があります。今回はラインがきっかけで奥さんの浮気が判明した事例についてご紹介します。

【浮気調査の依頼・内容】

妻とは結婚して9年になりますが、今までに妻が浮気をするという心配をしたことはありませんでした。ところが最近、とても楽しそうにラインをしているので、「楽しそうだね」と言うと、「女友達が面白い内容を送ってきてくれるから」と言われていました。ところが、ラインだけではなく、妻が頻繁に新しい洋服を買うようになり、メイクにもいつもより時間をかけるようになってきたので、他の男性と付き合っているのでは、と不安に思い、友人から紹介してもらった姫路の探偵事務所に相談に行きました。

【浮気調査】

私が仕事に行っている間や、妻が夜や週末に出かける日をメインに調査をしてもらうことにしました。調査初日に探偵事務所から連絡があり、妻が男性と居酒屋に行っていることがわかりました。その後も、その浮気相手の男性とカラオケに行ったり、映画を観に行っていると報告を受けました。

調査を終えての所感

その男性は妻が姫路で勤めていたときの会社の同僚で、その当時は付き合っていたという事実も判明しました。男性は他の女性と結婚したそうですが、最近離婚したということで、妻の気持ちに再び火が付いてしまったのでは、ということでした。妻の浮気にかなりのショックを受け、結婚生活を続けていく自信がなくなったで、離婚を切り出そうと思っています。ありがとうございました。