姫路のcase204| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase204

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase204
依頼者:夫

奥さんが子育てに疲れて、よく顔を合わせる他の男性に優しくされて、それがきっかけで親しい関係になるという事例があります。奥さんの態度が明らかに冷たくなったら、浮気をしている可能性も考えられます。そんなときは、探偵事務所に相談してみるのも良いでしょう。

【浮気調査の依頼・内容】

妻とは8年前に結婚して、2人の子供に恵まれましたが、私は仕事で忙しい時期が続き、ほとんど子育てに協力できない状況でした。妻は下の子を保育所にあずけられるようになった1年前から姫路駅近くの建設会社に事務でのパートに出るようになりました。半年前くらいから、育児疲れだった妻の表情が明るくなり、何かあったのかなと思っていましたが、休日も用事があると言って出かける機会が多くなり、姫路の探偵事務所に浮気調査をお願いすることにしました。

【浮気調査】

調査を依頼したところ、調査開始から3日後に連絡があり、妻が勤め先の男性と仲良くランチをしているという報告がありました。1週間の調査が終わったところで、その男性と妻は半年前からの付き合いで、ランチを一緒に食べたり、週末に友人と会うと行って出かけて行った時に、姫路に住むその男性の家でゆっくりしているということがわかりました。聞いた時はショックでしたが、妻が最近変わった理由がわかり、しっくりきました。

調査を終えての所感

妻の浮気がわかって、しばらく妻の顔を見るのも辛い状態でしたが、探偵事務所の方にいろいろと相談に乗ってもらい、とても助かりました。妻と話し合ったところ、育児で疲れていた時に、私よりその男性のほうがいろいろと話を聞いてくれたと言われ、がっくりしました。妻とはこの先、一緒にやっていく自信がないので、弁護士さんを通じて話し合う予定です。