神戸のcase244| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase244

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase244
依頼者:夫

一昔前はご主人が浮気するというのが主流でしたが、最近は奥さんが浮気するという事例が思った以上に多いのが現状です。自分の妻に限ってというご主人は今も多いですが、おとなしい奥さんほど影で浮気をしていたというケースが増えてきています。

【浮気調査の依頼・内容】

妻とは結婚して10年になりますが、結婚してからほとんど喧嘩したこともなく、いつも私に尽くしてくれて、優しい言葉をかけてくれていました。妻は専業主婦ですが、最近は日中に、趣味でテニスや英会話を始めたといって、三ノ宮に出かけることが多くなりました。いきいきして、楽しそうだなと思っていましたが、妙に色気が出てきたり服装も変わってきて、なんだか違う意味で変わってきたなぁと感じたので、インターネットで見つけた神戸の探偵事務所に相談することにしました。

【浮気調査】

調査をしてもらうと、初日にすぐ連絡があり、妻が同じ英会話教室に通う男性とランチを食べに行ったということでした。その翌日も、その男性が経営している神戸にある会社の事務所で、妻が持って行ったお弁当を一緒に食べていると連絡がありました。自分の知らないところでこそこそ浮気されているようで、裏切られた気持ちでとてもショックでした。

調査を終えての所感

調査報告をいただき、その男性とは英会話教室で知り合ったそうで、自営業でバツイチの男性だったので、昼間にその男性と過ごす日が多いということでした。子供は2人ともまだ小学生ですが、私は妻とこれからも夫婦関係を続けていくのが難しいので、離婚を考えています。今回、神戸の探偵事務所に相談して事実がわかったので、感謝しています。