神戸のcase235| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase235

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase235
依頼者:夫

近年は20年前にくらべて離婚することが簡単になり、長年連れ添った夫婦でも、どちらかが子どもを引き取ってわかれるというパターンが増えています。今回は結婚して18年になるご夫婦で、奥さんが浮気していたという事例についてご紹介します。

【浮気調査の依頼・内容】

妻とは共通の趣味であるゴルフを通じて知り合い、結婚してから18年になります。息子は2人で、高校1年生と2年生の年子です。ここ1ヶ月くらい、妻が今まではいたことがないような短いスカートをはくようになり、メイクも変わって、急に派手になったのでおかしいなと思い始めました。そこで、以前からチェックしていた神戸にある探偵事務所に連絡して、調査を依頼することにしました。

【浮気調査】

調査は1週間からスタートし、それで足りないようだったら後から追加できるということでしたので、妻の動向を調べてもらうことにしました。調査開始の5日目に、妻が毎週火曜日の夕方に行くゴルフの打ちっ放しで、男性と親しそうにゴルフの練習をしているという連絡がありました。その後、妻はその男性と居酒屋に行き、3時間程度飲食をした後に、家に帰ってきました。二人の関係がいまひとつはっきりわからないため、さらに1週間、調査を続けてもらったところ、妻が友人と温泉に行くと言って出かけたときに、その男性の家に泊まりに行ったことがわかり、衝撃をうけました。

調査を終えての所感

調査報告はとても正確で、細かいところまで伝えてくださいました。妻が私を裏切ったと思うと、とても辛い気持ちになりますが、二人の子どもたちのために弁護士さんを通して、冷静に妻と話しをしているところです。今回は探偵さんにお世話になり、ありがとうございました。