姫路のcase198| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase198

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase198
依頼者:夫

近所のコンビニによく出入りしていると、店員さんと自然と仲が良くなり、プライベートで会うようになることもあります。独身同士でしたら、何の問題もありませんが、どちらかが結婚している場合は浮気や不倫に発展し問題となることもあるでしょう。今回はコンビニでのやりとりから不倫関係になってしまった奥さんの事例をご紹介します。

【浮気調査の依頼・内容】

結婚してからは8年で、小学1年生になる男の子がいます。妻は穏やかで優しい女性で、独身のころから私をいやしてくれました。私を理解してくれるのは妻だけだと思っていましたし、出会った頃からずっと信じていました。ところが、ある日をさかいに、妻の化粧が今までと違って派手になり、香水の香りもきつくなってきて、おかしいなと思うようになりました。友人に相談したところ、インターネットで調べたら姫路によさそうな探偵事務所があったということで詳しく教えてもらいました。

【浮気調査】

すぐに探偵事務所に連絡して相談に行ったら、3日後からすぐに対応してくださるということで即決でお願いしました。調査はまずは1週間でお願いすることに。私が会社に行っている間の行動を中心に調べてもらいました。
調査を開始してから2日後に、探偵事務所から連絡があり、妻が近所のコンビニで男性と待ち合わせして、ランチに行ったということでした。その男性は夕方からはコンビニでの仕事に戻りましたが、ランチの後 仕事に行くまでの間は妻と一緒に男性の家で過ごしていたそうです。
その2日後にも連絡があり、妻とその男性はまた会っているということでしたので、もう1週間調査を続けてもらったところ、週に2,3回はデートをしているということでした。浮気の事実を聞いた時はどうしてよいのかわかりませんでした。

調査を終えての所感

調査が終わって、探偵さんからお話をお聞きすると、二人の関係は1年以上前から続いているそうで、私が会社いる間に二人で都合をつけて密会しているということでした。証拠の写真もいただいたので、心の整理がついたら妻に切り出そうと思います。
探偵事務所にお願いすることで、自分だけでもんもんと考える時間がほとんどなく、親身になって相談に乗ってくれた探偵さんにはとても感謝しています。