姫路のcase195| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase195

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase195
依頼者:夫

子供がある程度大きくなって、小学生くらいになると、育児にひと段落がつき、奥さんは少し羽を伸ばしたくなるということもあるでしょう。
うちの家内に限ってと思っていた方で、今まで甲斐甲斐しく尽くしてくれていたのに、急に冷たくなり、離婚をしたいと言われたというケースもあります。
相手の自分への愛情が冷めてきて、他の男性と会っているのではと思ったら、早めに探偵事務所に相談しましょう。

【浮気調査の依頼・内容】

妻は3人の子供が小学生になり、いままでずっと家庭にしばられていたので、これからは少しずつ趣味を再開させてほしいと言ってきました。
そして、独身の頃に通っていた吹奏楽のサークルにまた行きたいと言いだしました。私はあまり気は進まなかったけれど、どうしても行かせてほしいというので、行くことを許しました。
妻はクラリネットを吹いていますが、週に2回の練習に参加するということで、数日前から通い始めた矢先の出来事でした。
妻はとても楽しそうで、以前からの友人知人と音楽を通して交流できるのが嬉しそうでした。それから練習日以外もイベントがあるからと出かけるようになりました。
私は内気な性格なので、直接本人に聞くことはできないなと思い、インターネットで検索して見つかった姫路の探偵事務所にお願いしようと思いました。

【浮気調査】

妻は姫路駅近くの場所で練習していますが、時々三ノ宮で練習することもあり、その時は夜が遅くなると言ってきました。その前から遅い時間に帰ってくることが多くなってきたので、薄々気づいていましたが、気になるので早く事実を知りたかったです。
探偵事務所の担当の方にお会いして事情を説明すると、自分のことのように親身になって聞いてくれて、この人にお任せしようと思い、早速調査をスタートしてもらうことにしました。
3週間調査してもらった結果、妻は同じサークルの以前から友人だった5歳年下の男性と、サークルを始めてからすぐに親密になったようだということでした。

調査を終えての所感

探偵さんにお願いしたことで事実がわかってよかったと思う反面、このようなことは初めてだったので、人生について立ち止まって考える大きな機会となりました。
妻とは協議離婚の方向で話していますが、妻のほうは私との関係を修復していきたいと言ってきました。私は裏切られた気持ちでいっぱいなので、妻を許す自信はないのですが、もう少しじっくりと今後のことを考えていきたいと思います。ありがとうございました。