神戸のcase217| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase217

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase217
依頼者:夫

最近はほとんどの家庭が共働きで、奥さんも男性と同じようにバリバリ働いておられる夫婦は多いです。ところが女性が社会に出るとその分出会いも多くなるので、男性との出会いの機会も多くなっています。
思わぬところで出会いがあり、不倫に発展したという話を多く聞きます。家にいないことが増えて、奥さんがどのように仕事をしているのか気になる方もおられますが、そんな時に明らかに相手の行動が不安になったら、すぐに探偵事務所に相談しましょう。

【浮気調査の依頼・内容】

妻とは結婚相談所を通して知り合い今年で結婚5年目になりますが、出会って3ヶ月で婚約・結婚しました。出会った頃は妻は小さい会社の社長をしていましたが、今は社員数が30名になり、忙しくしています。
4歳になる男の子がいて、育児をしながら仕事も両立していますが、ベビーシッターさんにお願いしたり、保育所に預けたりして、仕事と家庭の両立をしています。
一見うまくいっているように思っていましたが、妻の帰りが遅くなったり、会社に泊まって帰ったりする日が10日間続き、心配になったので調査をしてもらいたいと思い、神戸の探偵事務所に相談しました。

【浮気調査】

1週間調査をしてもらい、妻の1日の行動パターンを追跡してもらいました。
妻は三ノ宮にある会社に右腕となる男性社員がいますが、その男性との関係も調べてもらいましたが、特に深い関係性はなく、本当に信頼できる社員であることがわかりました。
また夜遅くなるので、どこに行っているかと思ったら、取引先とのやり取りで、残業がままならず、社員を帰した後に自分で残った仕事を片付けているということでした。
宿泊については会社の社長室にベッドがあり、終電を逃したら、会社で寝泊まりをしていることもわかりました。
結果的に妻は仕事に専念していて、特定の男性とつきあっているというようなことはないということで、今までの不安がすっきりして、よく眠れるようになり体調も良くなりました。

調査を終えての所感

妻には何の問題もなく、自分の中で不安や疑いの心が大きくなってしまい、とても反省しましたが、妻には探偵事務所にお願いしたことは一切伝えておらず、もとの家庭に戻ったのでこれもすべて探偵事務所のおかげと有り難く思っています。
今回のことを通して、もっと夫婦間の信頼関係をしっかりと固めていきたいと思ったのと、これからは不安になる前に、もっと妻とのコミュニケーションを大事にしていきたいと思いました。
お世話になった探偵さんにはとても丁寧に対応していただき、ありがとうございました。