神戸のcase212| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase212

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase212
依頼者:夫

パートナーの様子が少し以前と違うと感じた時、おそらく自分の勘違いだと思う方は多いでしょう。
その直感は当たっているかもしれないし、思い違いかもしれないと、自問自答した経験はないでしょうか?
相手に聞けばよいことですが、今の生活を壊したくないので聞きづらいという方は、探偵事務所を活用すれば、証拠を掴んでから今後のことを考えることができます。
時が過ぎるのは早いので、おかしいと思ったら探偵事務所で調べることをおすすめします。

【浮気調査の依頼・内容】

結婚してから8年が経ち、子供は幼稚園に入園して、穏やかで幸せな結婚生活を送っていました。
ところが、最近になって、妻は急に今から三ノ宮に友人に会いに行くといって出かけたり、実家から呼ばれたからと、出かけることが多くなってきました。
私の会社は神戸で、妻は専業主婦ですが、私が会社に行っている平日にも誰かに会っている気配を感じました。
今まで興味がなかった経済や投資の話をしたり、美味しい店があるからと今までより高めの店に行きたがるようになりました。
そこで、浮気をしているのではと思い、インターネットで調べて見つけた、神戸の探偵事務所にお願いすることにしました。

【浮気調査】

私が会社に行っている間、また急に出かけるというタイミングで探偵さんに尾行をお願いしました。
調査してもらってわかったことは、幼稚園で知り合ったシングルファーザーで士業をしているお父さんと知り合い、その後共通の趣味、テニスの話で意気投合し、それから一緒に食事をすることが多くなったようです。特に深い関係はなさそうということでしたが、2週間後に調査結果を聞いてとてもショックを受けました。
もしも調査をしなかったら、二人の関係が進んでいたかと思うと、早いうちに探偵事務所にお願いして良かったと思いました。

調査を終えての所感

妻を紹介してくれた共通の友人に相談したり、自分の中で整理をしようと、1週間ほどどのように妻に切り出すかじっくり考えました。
私としては子供のこともあるし、事実を知ってもこれからも一緒にやっていきたいと伝えました。妻は相手がいい方で、奥さんが亡くなってとても寂しそうだったので、友人として仲良くしていたつもりだったのが、相手が自分のことを好きになってしまい、どうしていいかわからなくなったということで、これからはその人には一切会わず、私と娘との生活を大事にしたいということでした。探偵さんのおかげで、私たち家族は仲良く暮らしているのでとても感謝しています。