神戸のcase207| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase207

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase207
依頼者:独身・女性

パートナーの様子がおかしくて、浮気が気になるけど、直接聞くのはその後の関係性にも影響を与えるので、なかなか聞けない人も多いでしょう。
疑いの目で見てしまって喧嘩になり、信頼関係が崩れてしまったということもよくある話です。
そんな時に、探偵事務所に相談すれば、波風を立てることなく、次のアクションを考えることができるので、相談することをおすすめします。

【浮気調査の依頼・内容】

今、一緒に住んでいるパートナーとは、元職場で知り合い、付き合ってから5年で、同棲も今年で3年目になります。
そろそろ入籍しようかという話もしていましたが、彼の仕事が忙しくなり、もう半年経ってしまいました。
仕事が忙しくて、いつも日付が変わった頃に帰ってきますが、最近少し様子がおかしかったり、お酒を飲んで帰って来る機会が増えたので、他の女性と会っているのではととても気になっていました。
しかし、入籍の話もしていたので、自分の誤解かもしれないと思い、知人に相談したところ、一度神戸の探偵事務所に相談してみてはとアドバイスを受け、調べてもらうことにしました。

【浮気調査】

事実を知りたかったので、彼の行動を1週間チェックしてもらい、家に帰るまでどのような行動をしているのかを調査してもらいました。
わかったことは彼は神戸の三ノ宮にある事務所にいつも11時半までいて、それからそのまま帰って来る日と、10時半で切り上げて、行きつけの飲み屋で1時間程度一人で飲んでいたということでした。
特に女性と会っているということはなかったようで、仕事のストレスが溜まっていて、飲み屋に行くことが習慣になっていたようです。
仕事で大きな案件を抱えて、かなりのプレッシャーから様子がおかしかったのでは、と探偵さんに言われて、ほっとしました。

調査を終えての所感

彼のことは信頼していたつもりでしたが、他の女性と浮気をしているのでは?と疑いを持ってしまった自分を反省しました。
今回の件で、彼とじっくり話し合うことができて、調査をしてもらったことも伝えましたが、これから入籍・結婚に向けて、前向きな話ができるようになりました。
探偵事務所は自分とは無縁のところだと思っていましたが、今回思い切ってご相談して、今は彼と幸せに生活しているので、探偵さんにとても感謝しています。
引っかかることがあり、探偵事務所に相談するかどうか迷っている方は、一度連絡してみると良いでしょう。