姫路のcase190| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase190

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase190
依頼者:妻

過去にパートナーから裏切られた経験からそれがトラウマとなり、今の夫や妻を疑ってしまうということは誰でもあることでしょう。
不安が募ると相手に聞きたくなりますが、決定的な証拠もなく、ただ自分の中でストレスが溜まってきます。
そこで探偵事務所に依頼すれば、無駄にストレスを溜めることなく、速やかに事実を調査してくれるでしょう。

【浮気調査の依頼・内容】

実は私も一度独身時代に不倫で全てを失った経験をしていて、結婚する人は不倫をしなさそうな人が良いと今の旦那と結婚しました。
結婚して最初は良かったのですが、ちょっと帰りが遅くなるだけでも不安になり、本当は不倫しているのではないかと疑うようになりました。
疑うだけでは先に進まないので、お金を失っても良いからと独身時代に貯めたお金を全て使う気持ちで神戸の堀内調査事務所に相談しました。

【浮気調査】

堀内調査事務所の探偵にもう少し信じてもよいのでは?と言われたんですが、理由も正直に言ってそれなら調査をしてみましょうということになり、依頼しました。
いつどこでどのタイミングで調査をすればよいかわからなかったので、その点についても相談したら、まずは1週間素行調査をしてみましょうとアドバイスをしていただいてそのようにしました。
1週間調査してみた結果、不倫するどころか真面目すぎるとも言われてしまいました。
旦那は姫路市内で勤めていて、通勤時間が約1時間くらいですが、帰りが結構遅くなることが多いのですが、遅くなる日全て残業をしていて、しかも早く帰れる日も遅くなる日も寄り道すること無く帰っているそうなんです。
1週間たまたまそうなるだけだと思ってしまったので、無理をお願いしてもう一週間調査してもらいましたが結果は一緒でした。

調査を終えての所感

不倫しているどころか他の女性と関わることをしていなくて、疑ってしまったことに罪悪感が芽生えてしまいました。
こんな私と一緒にいてはいけないと思いすべてを打ち明けたのですが、ビックリしつつも怒ること無く逆に謝られてしまい、もう少し早く帰れるように努力すると言ってくれたんです。
まだ罪悪感は消えませんが、これから疑うことなく旦那についていこうと思います。
無理を言って調査してくれた探偵に感謝していますし、もちろん受け入れてくれた旦那には本当に感謝です。