神戸のcase187| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase187

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase187
依頼者:妻

一度浮気をした男性はまた繰り返す可能性があります。浮気が一度バレたときにはもう二度としないと誓ったので、まさか浮気はしないだろうと思っていたら、やはりまた違う女性と浮気をしたという話はよく聞きます。夫がそわそわしている、洋服の趣味が変わったなど、浮気しているような様子が見えたとしたら、そのままにしないで早く本当かどうかを調べましょう。自分で調べるのは大変ですから探偵に調査の依頼をすることをおすすめします。

【浮気調査の依頼・内容】

36歳の神戸に住む女性です。夫の帰宅時間が最近急に遅くなり、夕食を食べない日が増えてきました。本人は残業だと言っていたのですが、どこかにお金をつかっている様子もありますしネクタイの趣味も変わってきたので、浮気をしているのではないかと思いました。2年前も浮気をしていてその時は二度としないと誓ったので許したのですが、今度浮気をしていたら許す訳にはいかないと探偵事務所を訪ねて相談しました。

【浮気調査】

毎週木曜日と金曜日は帰りが特に遅かったので、相談した結果、その2日間に絞って調査してもらうことにしました。調査の初日に、夫は会社を出るとまっすぐ神戸駅に向かい、携帯電話をかけると女性が夫の勤務先のビルから出てきました。2人は手を繋いでホテルへと入っていきました。金曜日は神戸駅から須磨駅まで行き女性のマンションに入って夜遅くまで過ごしました。二人の様子から明らかに浮気だということがわかり、証拠を手に入れました。

調査を終えての所感

一度目の浮気は許したのですが、また浮気をしたら許す気はありませんでした。はっきりとした浮気の証拠もあるので夫に問いただした結果、最後には浮気をしていたことを認めました。相手は同じビルで働く女性でした。子供はいますがもう夫を信じる気にはならず、現在は離婚の話を進めています。夫が浮気をしていた証拠もありますから慰謝料をとることもできそうです。これから子供と一緒に頑張って暮らしていこうと思います。