神戸のcase180| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase180

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase180
依頼者:夫

子供がいなくて共働きをしている夫婦は、お互い自由度が高く、プライベートはそれぞれ好きなように過ごすことも多いです。だからといってもちろん浮気は許せる話ではありません。妻が浮気をしているなんて認めたくはないでしょうが、もし妻が誰かと頻繁に連絡を取り合っているようで、しかもそれを隠しているようならば浮気かもしれません。気がついたらそのままにしないで、すぐに浮気調査をしてはっきりさせましょう。

【浮気調査の依頼・内容】

32歳の神戸に住む男性です。妻とは3年前に結婚しましたがまだ子供がいないため、共働きをしています。昨年の秋に、妻が誰かとかなり頻繁に連絡を取っていることに気が付きました。スマホをいつも持っていて隠そうとしますし、風呂に入っている間に見てみたらロックがかかっています。最近、夫婦仲もギクシャクしているのでもしかしたら浮気なのではと疑うようになり、浮気調査を頼みました。

【浮気調査】

探偵事務所に行ったことはなかったので緊張したのですが、探偵事務所では親身になって話を聞いてくれましたので、納得いくまで相談することができました。まだあまり貯金がないことも話して、それほど調査にお金をかけられないことも言うと、効率よく調査する方法を一緒に考えてもらえました。妻が友達と出かけるという日が浮気の日ではないかということになり、友だちと会って遅くなるという日に調査をしてもらい、浮気の証拠を掴みました。

調査を終えての所感

妻はハーバーランドで堂々と浮気相手とデートをしてホテルに行き、何事もなかったように家に帰ってきました。一日だけの証拠ではだめだからともう一日妻が出かけると言った日に調査をした結果、同じ男性とやはりデートをしてホテルに行った証拠が手に入りました。2回の浮気の証拠から妻に話をしましたが、最初は否定しようとしたものの、証拠写真を見て諦めたらしく、謝ってきました。しかし許す気にはなれないので、今、離婚調停中です。早く妻の浮気がわかったのでよかったです。