姫路のcase177| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase177

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase177
依頼者:妻

仕事で週末まで出かける忙しい夫を持つ妻は何人もいますが、週末まで仕事だなんて大変だと思って、たいていは何も文句をいうことなく暮らしていることでしょう。しかし、仕事だと思っていたらそれがただの浮気だとしたらどうでしょうか?許せるような話ではありません。仕事にしてはなんだか最近忙しすぎるなど、なんとなく不審な点を見つけたのだとしたら、一度浮気調査をしてみてはいかがでしょうか。

【浮気調査の依頼・内容】

48歳の姫路に住む女性です。夫は現在会社の管理職をしており、週末に出かけることも多く、夫婦で旅行にいくことも全くできずにいました。ずっと忙しい夫のために何も文句を言わずに過ごしてきたのですが、それにしても最近になっていつも以上に週末いないことが増えてきて、おかしな態度も見えてきたので、もしかしたら浮気だったのでは?という疑惑を持つようになり、半信半疑で探偵事務所に調査を依頼しました。

【浮気調査】

毎日帰りが遅いし休日出かけることも多かったので、週末を挟んで調査をしてもらいました。本当に仕事なら良かったと思っていたのですが、夫は早速一日目から浮気を始め、平日は夫の会社の浮気相手と会社で待ち合わせをしてから姫路駅近くのホテルで一日を過ごし、休日はまた別の浮気相手と神戸で待ち合わせをしてデートというひどい状態であることがわかりました。

調査を終えての所感

まさか複数の女性と平然と浮気をしているとは・・・とがっかりしたのですが、よく調べてみますと浮気は10年以上前から続いていたことがわかりました。こんなに長い間裏切られていたことにがっかりして、最初は離婚する気はなかったのですが、すっかり気持ちが冷めたので、よく考えた後に離婚を決めました。証拠写真のおかげで慰謝料をしっかりもらうことができましたので、これからはのんびり自分のしたいことをしながら暮らすつもりです。