姫路のcase101| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase101

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase101
依頼者:妻

夫が浮気をしているかもしれない、という疑いを持つと、裏切らているのかもしれないということで頭がいっぱいで、自分がこの先どうしたらよいかについてわからなくなってしまう人は多いです。自分がこれから何をすべきなのか、これから自分がどうしたいと思っているのか、わからなくなったら探偵事務所に相談をして気持ちを整理することも必要です。

【浮気調査の依頼・内容】

30歳の専業主婦で姫路に住んでいます。結婚前から夫の女性関係には悩まされてきたのですが、結婚しても落ち着くことはなく、何か理由をつけて毎日帰りが遅いので絶対におかしいと思いました。仕事で遅くなることもあるでしょうが、毎日遅くなるわけがないし浮気に違いないと思うのですが、確証もないので最初は悩んでいるだけの日々でした。でもこのままでは自分がだめになると思い、探偵事務所で浮気調査を依頼することにしました。

【浮気調査】

夫の浮気のことについて誰にも相談したことがなかったので、探偵事務所でも何から話をしたらよいかわからず、迷いました。けれど、探偵事務所の方が親切に話を進めてくれたので、調査をどのように進めていったらよいかを決めることができました。相談した結果、夫が会社を出てから家に帰るまで1週間ほど調査を続けてもらうことにしました。

調査を終えての所感
調査の一日目にすぐ、夫は姫路駅で女性と待ち合わせをして、駅の近くのレストランで食事をし、その後は女性の住んでいるマンションに二人で入っていったことがわかりました。調査を続けてもらった結果、いつも同じ女性と待ち合わせをしてデートを重ねていました。証拠写真もおさえたので夫と話し合いをしたのですが、夫は最初ははぐらかそうとしたようです。しかし途中で諦めて浮気を認めました。これから先はどうしようか、浮気調査を頼んだ時はまだ気持ちが固まっていなかったのですが、幸いまだ子どもがいないので離婚することに決めました。離婚に至るまで、支えになってくれた探偵事務所の方に感謝しています。