姫路のcase100| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase100

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase100
依頼者:妻

土日は良いお父さんとして子供たちと遊んでいるし平日もちゃんと帰ってくる、これならば浮気を疑う必要はない気がしますが、平日の中でなぜか毎週同じ日に夫の帰宅が遅いという方はいらっしゃいませんか?仕事上、いつもこの曜日は忙しいなら別ですが、毎日必ず同じ曜日に遅くなるということはなんだか怪しいです。浮気の確証がなかったとしても、もし浮気をしていなかったら安心するだけなのですから、探偵事務所に調査を依頼しましょう。

【浮気調査の依頼・内容】

35歳の女性で姫路に住んでいます。ある日、たまたま夫の財布を手に取ったところ、中からラブホテルのポイントカードが出てきました。なぜこんなポイントカードが?と最初はわけがわかりませんでした。夫は毎日帰宅が早いし子供たちともたくさん遊んでいてくれます。そんな夫を疑っていいものか迷ったのですが、そう言えばいつも金曜日は夜遅いことに気が付き、不安を解消しようと探偵事務所に調査を頼みました。

【浮気調査】

いつから調査を始めればよいか、どのように調査を進めたらよいかは友達にも聞くことができずに一人で悩んでいたのですが、探偵事務所で相談をして、いつも遅くなっている金曜日に調査をしてもらうことを決めました。いつも残業だと言っていた日なのですが、この日が一番怪しいと思ったので夫を尾行してもらいました。

調査を終えての所感
金曜日を調べてすぐに、夫が浮気をしていたことがはっきりとわかりました。定時に退社した後、自宅の方向とは全く逆方向の神戸の繁華街へ行く電車に乗った夫は、女性と待ち合わせをしてホテルに消えていったと報告を受けました。証拠写真を見ますと長い付き合いだということがわかるほど親密だったので、このままではだめだと証拠を夫に見せて問い詰めにかかりました。夫は改心したのか別れると言ったのですが、現在離婚するかどうかは考え中です。小さな子がいるため離婚は難しいかもしれませんが、夫には良き父親としてこれからは真面目に生きてほしいです。