姫路のcase62| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase62

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase62
依頼者:夫

浮気問題に子供が巻き込まれことは何より不幸です。
早めに解決されることを勧め、今ではまた家族で生活できるようになった事例です

【浮気調査の依頼・内容】

私は36歳、妻は33歳で、3歳の子供が一人います。
突然、妻から離婚したいと言われました。
理由を聞いても「性格が合わない」としか言いません。
そして数日後には子供を連れて家を出て行ってしまいました。
実家にも戻っていないようなので、部屋を借りて暮らしていることは予想できましたが
どこで暮らしているかは分かりませんでした。
妻の両親も大変心配し、妻に連絡をしたところ、連絡はなんとかとれました。
ただ離婚したい、理由は「性格が合わない」しか言いません。「居場所も教えたくない」と一点張り。
そこで探偵事務所に探してもらうことになり、姫路市の探偵事務所で調査を依頼しました。

【浮気調査】

妻はアパートに子供と暮らしていました。
夜になるとサラリーマン風な男性が部屋に入り3時間ほどで出ていきます。
男性は家庭がある既婚者であることも調査で分かりました。
妻と男性と私で話し合いをしました。
男性は「家庭を壊すつもりはない」と妻の前ではっきり言い、妻とは別れました。
妻もやっと目が覚め、戻ってきました。

調査を終えての所感
子供を連れて家を出たので、本当に心配しました。
育児で疲れている自分を慰めてくれる人がほしかったと言われました。
探偵事務所の方には感謝の言葉しかありません。
「まずは子供優先で考えましょう」とアドバイスをいただき冷静に対処できました。
ありがとうございました。