姫路のcase60| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase60

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase60
依頼者:夫

女性は遊びの浮気はあまりせず、本気で恋愛をしてしまうことがあるようです。
奥様が本気で恋愛をし、家を出て行かれたケースです。

【浮気調査の依頼・内容】

ある日、仕事から帰宅すると妻がいない。
今日は確か、仕事が休みのはずだと思っていると・・・。
離婚してほしいという手紙と離婚届けがテーブルの上に置いてありました。信じられませんでした。
結婚して2年。妻は「仕事をしたいので、子供はまだ先でいい」と話していたので子供はいませんでした。
私は仕事が不規則で、妻とは休日が合わず、なかなか一緒に過ごす時間がありませんでした。
けれども長い休みには、二人で旅行を楽しむようにしていました。
妻は「仕事を充実させられるこの生活に満足している」と話していました。
そんな時に、妻は出て行ったのです。
突然のことにどうすればいいか分らないため、思い切って友人に相談しました。
友人は妻が家を出たのは浮気が原因になっているかもしれない
それはきちんと確認したほうがいいと、姫路市の探偵事務所を勧めてくれました。
初めは探偵に依頼することに抵抗はありました。
けれども離婚をするにしても、財産分与のこともあるため妻と話し合いが必要だと考え、
友人が勧めてくれた探偵事務所に調査を依頼しました。

【浮気調査】

妻は会社に勤めていたため、毎日、退社後にどこに帰っているかを調べていただきました。
調査の結果は男性と同棲をしていることが分かりました。
相手の男性は結婚する前につきあっていた人で、結婚する前には別れたのですが
また再会しヨリをもどしたとのことでした。
妻と話し合いをしましたが、結局、離婚が決まりました。

調査を終えての所感
姫路の探偵事務所のスタッフはとても優秀な方ばかりで、調査期間も短期間でした。
調査結果はとてもショックでかなりのダメージでしたが
スタッフの方の助言で励まされました。
仕事の忙しさを言い訳に、妻を向き合ってこなかったことは悔やまれますが
今は新しい生活をスタートできました。
ありがとうございます。