姫路のcase58| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase58

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase58
依頼者:夫

同窓会で昔、付き合っていた彼や彼女と再会すれば、懐かしい思い出話に花が咲くものです。
幼馴染の友人の関係だけなら良いのですが
いつの間にか男女関係に進展し浮気につながってしまうこともあります。

【浮気調査の依頼・内容】

私と妻は結婚して12年。子供は小学生が2人で、毎日が慌ただしく過ぎていました。
そんな時に、妻から中学の時の同窓会があるので出席したいと言われました。
毎日、育児と家事におわれているので、たまには懐かしい友人と再会するのも良いだろうと
反対することはありませんでした。
同窓会当日は、帰宅がとても遅かったのですが
再会した友人と楽しい時間を過ごせたのだろうと思っていました。
けれども妻は同窓会に出席してから、変わっていきました。
「飲みに行く」と言って深夜に帰宅します。
さらに携帯電話を気にするようになり、こそこそと隠れて会話をするようになったのです。
まさか自分の妻が浮気をしているはずはないと信じていましたが、
外泊で早朝に帰ったときには問い詰めました。
でも友人とカラオケをしていただけと言うだけ。
悩んだ末に、探偵に調査をしてもらうことにしました。
そして姫路市の探偵事務所に相談しました。
探偵事務所の方の「同窓会を機に浮気を始まることが多い」という言葉に、
やはり確認する必要性を感じ、調査を依頼しました。

【浮気調査】

妻が夜に出かけたいと言った日に、調査をしていただいた結果、妻は姫路駅で駐車していた車に乗り込み、
そしてラブホテルに入って行ったのです。
相手の男性は妻の中学の時に付き合った人とのこと。
妻は調査結果をみて泣き崩れ、謝りました。
相手の男性には家庭があるため、大ごとにはしないでほしいと懇願されました。
私たちは何度も話し合い、子供のこともあるため、離婚はしないことになりました。

調査を終えての所感
妻の浮気を許すには、まだまだ時間がかかりそうですが、
今は家庭を大事にしようとお互いに気持ちをひとつに過ごしています。
始めて相談に行った時に、姫路の探偵事務所の方に「おそらく奥様は浮気されています」と
話されたときは信じられませんでしたが調査をしていただいてよかったです。
短期間で解決してくださったことにも感謝しております。