姫路のcase57| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase57

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase57
依頼者:妻

思いがけない一本の電話から、ご主人の浮気が発覚しました。
真実を知ることで、問題が早く解決した事例です。

【浮気調査の依頼・内容】

夫は会社を経営。子供は3人で、私は専業主婦です。
ある日、一本の電話が・・・。
「あなたのご主人の子供を妊娠しました」それだけ言うと、電話はすぐに切れました。
私はとても驚き呆然としました。
主人はこれまでも2回ほど浮気をしていました。
けれどもすぐに私にばれて、女性と別れるということはありました。
今回はいよいよ妊娠にまで至ってしまったと足が震える思いでした。
すぐに夫に話をしようとしましたが、怖くてできず数日が過ぎました。
友人に相談したところ「妊娠した」と脅し
お金を請求する人もいるのできちんと調べたほうがいい
探偵に調査をしてもらうよう勧められました。
そして姫路市の探偵事務所を紹介されました。
探偵事務所に自分がお世話になることに、最初は躊躇いました。
けれども実際に探偵事務所に伺うと、とても温かい方ばかりで安心しました。

【浮気調査】

早速調査をしていただくと、夫は自分が経営する会社の事務員と付き合っていることが判明。
その女性は「妊娠した」と夫をに言いお金を請求していることがわかりました。
けれども妊娠は嘘ということが判明。脅しだったのです。弁護士を通じて夫から離れるよう通告。
女性は夫と別れ会社も辞めました。
主人も今回でよっぽど懲りたのか、まっすぐ家に帰ってくるようになりました。

調査を終えての所感
探偵事務所に調査をお願いして本当に良かったです。
何も知らないままだったら、主人は大金を女性に支払っていました。
妊娠を脅しに使う女性がいることに愕然としましたが、これも主人が招いたこと。
しっかと話をし二度と浮気をしないと誓っています。
そしてやはり真実を早く知って、解決することの大切さが身にしみました。
お世話になりました。