神戸のcase52| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase52

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase52
依頼者:妻

お互いのご両親との関係も、夫婦に大きく関係する場合があります。
奥様のご両親とご主人との折り合いがうまくいかず、ご主人が浮気。
調査をもっと早く依頼し、夫婦で話し合いができていたら、離婚は避けられたかもしれません。
浮気は早い解決が必要と実感したケースです。

【浮気調査の依頼・内容】

主人と私は共働きでした。
私は結婚してからも仕事を辞めるつもりは全くなく、子供が生まれてからは、私の両親が近所に引っ越してきてくれて、家事と育児をサポートしてくれるようになりました。
主人は最初、私の両親が手伝ってくれることに賛成だったのですが、
子供の教育方針の違いから、私の親ともめるようになりました。
そのうち主人は帰宅が遅くなり、何度も出張という理由で外泊するようになりました。
私への態度も冷たくなるばかりでした。
主人がこそこそと携帯電話で、話している様子をみるようになり、直観的に浮気を確信。
主人と何度も話をしようとしましたが毎日帰宅時間が遅くなり
休日も出かけるため、話し合いどころではありませんでした。
数か月悩みました。結局、精神的にかなり辛くなっていたので、はっきりさせようと決心。
神戸市の探偵事務所に調査をお願いしました。

【浮気調査】

10日ほどで調査の結果が出たという連絡がきたので、探偵事務所に伺いました。
主人は会社を退職した元社員の女性と浮気をしていました。
神戸市のホテルのバーラウンジで待ち合わせをし
そのままホテルの部屋に入る様子が写真に写されていました。
浮気の証拠を主人に見せ、やっと話し合いができましたが
主人に「女性と別れるこつもりはない」と言われました。
私たちは離婚の協議に入り、程なく離婚しました。

調査を終えての所感
あれから数か月が過ぎ、暮らしも少しつ落ち着いています。
探偵事務所の方にも励まされました。感謝の気持でいっぱいです。
離婚する前以上に仕事を頑張っています。
主人は浮気相手だった女性と籍を入れて一緒に暮らしています。
子供には月に1度は会い、父親として接してくれています。
もっと早く浮気に気付き浮気が本気になってしまう前に話し合うことができていたら
離婚にまで至らなかったと思います。
後悔もありますが、今は前を向き子供をしっかり育てます。