姫路のcase40| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 姫路のcase40

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
姫路のcase40
依頼者:夫

日々ともに暮らす夫婦は、相手のちょっとした変化にも敏感なものです。
依頼者の旦那さまの仕事の合間に、どうも最近奥さまの行動が「不審な気がする」ことから判明した、自宅で浮気という大胆なケースです。

【浮気調査の依頼・内容】

僕は神戸に住む結婚8年目のトラック運転手です。長距離移動なので家を開けることが多く、家では妻が漫画家をしています。妻は家にいるためメールをしたらすぐに返信が来ますし、電話をしたらすぐに出ます。
しかし、この何ヶ月かは返信が無かったり電話には出ないことが増えてきました。家に帰った時に聞いてみると、妻は仕事が忙しかったと言います。それでも何か自宅の中に誰か入っているような違和感を覚えたので、念の為に姫路の調査事務所に妻の素行周辺調査を依頼することにしました。

【浮気調査】

姫路の調査事務所に素行周辺調査をしてから数週間後、電話がかかってきたので事務所に行きました。すると驚くことに妻が自宅に男を連れ込んでいたのです。
玄関からその男が出入りしているところがしっかり撮られていました。長期で僕が家にいない時は泊まっていったりもしていたようで、すぐに家に帰り妻へ証拠を見せるとあっさりと「寂しかったから」と認めたのです。

調査を終えての所感
妻があっさり認めたことにはなんともいえませんでしたが、姫路の調査事務所さんの粘り強い調査で今回の浮気が発覚しました。
運転は集中力が必要なので、妻の事が気になって仕事を続ける事にならなくて良かったですし、本当に調査から結果までがスムーズだったのでこの姫路の探偵さんに頼んで良かったと思います。