単身赴任の旦那の楽しみ| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

トピックス

■2016/07/15
単身赴任の旦那の楽しみ

結婚2年目の私たちは東京に住んでいます。しかし夫は半月前から単身赴任で神戸で働いており、毎日メールや電話でお互いの状況を報告する日々でした。ある日子どもが夜中に熱を出し、夫に一応電話しとこうと連絡をしました。しかし、電話はあちらから切られました。寝ぼけて間違えてボタンを押したのかと思いもう一度かけましたが、今度は出ませんでした。

 

次の日電話したのにとメールをすると、「ごめん寝てたから」と返信が。しょうがないので子どもの状態を報告するだけにしました。ところが子どもがインフルエンザにかかっていたので、数日後私にもうつってしまい心細くなって夜中に夫に電話をかけました。するとまたあちらから切られてしまい、メールで事を伝え「話したい」と送りました。が、返信は無し。さっき電話切られたのだから起きているかまた寝ぼけていたのか、どちらにせよこんなに苦しいのに!と悲しさでいっぱいでした。

 

次の日夫からねぎらいのメールは来ていましたが、いつもは絵文字なんて使わないのについていました。何か違和感を感じました。近くに住む友人が看病に来てくれ病院にも連れて行ってくれました。その時夫のことを何気なく相談したら「単身赴任で浮気や不倫ってあるらしいから、気をつけて」と言われドキッとしました。

 

距離が離れてるから私が行って確かめるわけにも行かないし、神戸に知り合いもいない。どうしようかとその友達に相談すると、「名探偵コ◯ンの毛◯さんでもいたらいいのにね~」と言われそれだ!と思い、神戸の探偵事務所を調べ調査依頼をお願いしました。

 

すると夫は毎週末に不倫をしていたことが分かりました。探偵さんからホテルへ入っていく様子や、スーパーで一緒に夕飯の買い物をしている様子、夫のアパートに入っていく様子の写真が送られてきました。絶妙なアングルで2人の顔がしっかりわかる写真でした。相手も結婚していて、そのスリルや背徳感が楽しかったのだとか。皆さんも単身赴任のパートナーがいるなら気を付けてください。

お電話での無料相談・メールでの無料相談はこちら