まさか私が?探偵は本の中の世界だと思っていました| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

トピックス

■2016/06/27
まさか私が?探偵は本の中の世界だと思っていました

事の始まりはパソコンの通販サイトの履歴でした。私と夫は通販が好きで、ポイントがたまるので良く通販でDVDや本を同じサイトで注文していました。なので検索や注文した物がオススメとして出てくることは当たり前でした。

 

ある日私が新しいDVDを注文しようとした時、その検索履歴に「神戸の夜景が見れる宿の本」というのがありました。私はてっきり一緒にいくための下調べとして検索したのかと思って、ワクワクしながら待っていました。

 

しかし待てども待てども、夫は何も言ってきません。ある日私が実家の母の手伝いで帰る日があり、1日家を空けました。そんなことは1年に何度もあったので、夫はいつものように実家まで車で見送ってくれました。夫にとったらこれが待ちに待った好機だったのでしょう。

 

夫にはfacebookやツイッターで気にいった景色や本などの画像をアップする趣味があります。私は実家での手伝いを終え何気なく夫のfacebookを見ていたら、前検索履歴に出てきた神戸の宿の本がどこかのカフェで撮られた写真が載っていました。本を載せているのはいつもの事だったので「今度連れてってくれるの?」とコメントしました。

 

その後また実家に帰る日が来て、いつもの様に送ってもらい夫のfacebookを見ているとリアルタイムで今度は違うジャンルの宿の本が。あれから結構立っているのに結局連れて行ってくれてないと思い、文句言ってやろうと電話をかけましたが夫は出ず、折り返しがかかってきたのは次の日でした。

気づいたらすぐ返してくるはずなのに怪しいという勘が働き、妄想が膨らんでいきました。もし今まで私が実家に帰ってる間に浮気してたら?あの宿の本は他の女と行くためのものだったらと。確かめるための方法をネットで検索していた所に、1番確実なのは探偵事務所に依頼することとありました。私はモヤモヤする気持ちを払拭すべく、思いっきって浮気の調査依頼をお願いしました。

 

調査をすると、私を実家に送り届けた後その足で他の女を車に乗せ夜景の綺麗な宿や姫路の有名な宿へ泊まりに行ってたそう。驚きと悔しさでたまりませんでしたが、証拠を突きつけて解決。同時に、夫にバレないように調査できるのがすごいと関心しました。探偵は本の中の世界だと思っていましたが、仕事は本物。調査をお願いして良かったです。

お電話での無料相談・メールでの無料相談はこちら