神戸のcase22| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase22

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase22
依頼者:夫

配偶者に浮気をされてしまうと、大変ショックなものです。
まさか自分が浮気されるはずがない・・・と思っていたら
本当に浮気をされてしまった、そんな事例です。

【浮気調査の依頼・内容】

依頼者は35歳の男性です。大阪府に住んでいるサラリーマンの方でした。
33歳の時に7歳年下の妻と結婚。
仲良く暮らし、生活にも慣れ、結婚からようやく2年が過ぎた頃
なんと、妻に浮気をされているのではないかという疑惑が芽生えたそうです。
依頼者の友人から
「奥さんが知らない男と楽しそうに歩いていた」という話を聞いたことがきっかけでした。
そう言われて依頼者は妻のイメージが変わったような気がしたそうです。
きれいになったというか、おしゃれになったというか・・・
改めて見直してみると恋をしている女の姿のような気がしてきました。
今までどうして気がつかなかったんだろう・・・と依頼者は自分を責めました。
それでも、浮気を証明する証拠などなく、信じたくない気持ちでいっぱいでしたが
とうとう抱えきれなくなり
自宅から遠く、勤務地の近くであった当探偵事務所を訪れられました。

【浮気調査】

浮気調査は1ヶ月も経たず終了しました。
依頼者が仕事をしている時に、依頼者の全く知らない男とラブホテルに入ったり
最近出来た話題のスポットでデート楽しんだりしている姿が、写真に写されていました。
依頼者は非常にショックを受けておられ、直後はカウンセリングにも通われたそうです。

浮気調査を終えての所感
以下はお客様からの感想です。
「妻が浮気をしている証拠はすべてそろったので
浮気調査の2ヶ月後には離婚しました。
裁判にするのもかわいそうで、お互いの合意で離婚しました。
浮気されているという事実を知るのは辛かったですが、離れた気持ちはどうしようもありません。
自分一人で浮気調査をしようと思ったら、仕事を休まなければいけないし
高性能のカメラのなどを購入して使いこなせなければできません。
このような面倒な仕事を請け負ってくれた、神戸の探偵事務所の方には感謝しています。
私も、新しい人生を踏み出すことができました。これからの新しい人生を前向きに生きていきます。」