神戸のcase18| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

事例紹介 神戸のcase18

※特定を避けるため、下記事例の名前・年齢・一部内容につきまして変更をしております。
神戸のcase18
依頼者:妻

姫路でお受けした浮気調査の事例をご紹介いたします。

【浮気調査の依頼・内容】

夫がやりたい放題浮気をしている。
子どもたちのために我慢しているが、限界も近い。
子どもの成長に差し障ることのないよう慰謝料を請求して別れることも視野にいれている。
しかしいざ裁判を起こす前に夫に勘付かれたら経済的な報復をされるかもしれない。
絶対にバレない浮気調査をしてほしい。

【浮気調査】

神戸市でも有数のビジネス街にある歯科クリニックで院長を務めるターゲットは、依頼主様の話に聞いていたとおり堂々と浮気をしていました。
アルバイト勤務の女性が浮気相手です。
クリニックには依頼主様も勤務されているのですが、依頼主様の目ばかりか他の従業員の目を気にすることもなくふたりは頻繁に接触し、まるでその様子を周りに見せつけているかのようでした。
このようなありさまですから、証拠も余りあるほど。
ターゲットはクリニックの休日前には浮気相手の女性のマンションに泊まるのが当たり前の様子で、入室の際も周囲を窺う気配などみじんもありませんでした。

浮気調査を終えての所感
膨大な浮気の証拠が詰まった浮気調査報告書を手に、依頼主様は気丈にも「負けたくない」とおっしゃられました。
私どもも、負けてほしくない、依頼主様とお子さんにはかならずや幸せになっていただきたいと心から思いました。
そう考えるほど、ターゲットと浮気相手の行為はあまりにも非道でした。
浮気相手がある資格を取得したことをきっかけに、浮気相手の給料は大幅に引き上げられていました。
その反面、同じクリニックで働いている依頼主様の給料は一気に落とされたうえ、業務に支障をきたすほどの嫌がらせが横行しています。
浮気相手の女性は驚くほどの好条件で迎えられており、退職する気配もないばかりか、不貞をおこなっている本人にもかかわらず、依頼主様に対しての高圧的な態度です。
ふたりとも人間的に未成熟で成長しきれていないという印象を受けました。
少なくとも、ターゲットは子どもを持つ父親とは思えません。

現在は作成させていただいた浮気調査報告書を武器に、離婚調停中ということでした。
1日も早く、依頼主様がお子さんとともに心穏やかな生活を営める日が来ることを心から願っています。