昔の恋人探し| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

トピックス

■2014/09/16
昔の恋人探し

昔近い間柄だった人が今も元気でいるか知りたい、
どうしても忘れられないので会いたいが所在がわからない、元気な姿をひと目みたい。
人探しには様々な事情とドラマがあります。

私ども堀内調査事務所でも多数の人探しのご依頼をお引き受けしてきましたが、
特に印象に残った人探し事案がありました。

それは過去に親しい間柄だった恋人の人探しのご依頼で、直接会うかどうかは別として、
写真でいいから現在の元気な姿をまずはひと目見たい、というご依頼でした。
依頼者様は所在の確認ではなく、まずはお写真をご所望でしたので、ターゲットの生活サイクルを調査し、
写真に収めるべく当日張り込みをおこないましたが、
ターゲットは普段であれば自宅を出るはずの時間に姿を現しません。
人探し調査を続行すべきか否かの検討をしていたところ、ターゲットがベランダに現れたため、まずは写真に収めました。
しかしターゲットは日焼けを懸念してか帽子を目深にかぶり腕カバーまでして洗濯物を干している姿です。
依頼者様のご希望に沿う写真かどうか不安はありましたが、
取り急ぎお渡ししたところ存外にご納得いただけました。

私ども探偵はターゲットと依頼者様のつながりすべてを知ることは難しい存在です。
もちろんご依頼の内容や動機、思い入れなどを仔細にお伺いはしますが、
当事者2人にしかわからないつながりというのはどうしてもあるものです。
ご納得いただき、人探しのご依頼を完遂したのち、スタッフ間でもいろいろ話し合いましたが、
依頼者様はそうして日焼けを懸念する姿こそターゲットらしいと思われるなにかをお持ちだったのかもしれません。
おしゃれや肌の管理に気を遣う、女性としての意識の高い方だった思い出があるからこそ、
ご納得いただけたのではないか。
そうして仕事も手入れも気を抜かない頑張りすぎる女性だったからこそ、
健在を確認したかったのではないかなど。

人探しには、本当に様々な事情とドラマがあります。
非常に勉強になった人探し事案となりました。

お電話での無料相談・メールでの無料相談はこちら