浮気調査を依頼するなら、事前調査は必要!| 浮気調査の依頼は姫路・神戸市の探偵へ:安心低価格の堀内調査事務所
事例紹介 お客様の声 ご相談・お問い合わせ お問い合わせ
堀内調査事務所

本店営業所
〒669-2143
兵庫県篠山市今田町釜屋21-10

神戸相談所
〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目1-9

infomation

トピックス

■2014/08/02
浮気調査を依頼するなら、事前調査は必要!

浮気調査をご依頼いただく際には、まずはターゲットの情報が必要です。
情報量が多ければ多いほど依頼者様の求める結果に結びつきやすいと考えていただいて問題はないでしょう。

浮気調査のターゲットとなる方の氏名、年齢、生年月日のほか、勤務先の住所、
本人の特徴が分かる写真などがあればよいでしょう。
ほかに、ターゲットの行動パターンや立ち寄ることが多いお店、車を持つ方であれば車種やナンバーなどが有効な情報となります。

また、依頼者様がご存知のことを何でも教えてください。
○曜日は帰りが遅い、疑わしい出張の予定があるなど浮気の関連が予想されることはもちろん、
新しい趣味が増えた、こんな番組を見るようになったなど一見関係がないと思えることも、
浮気調査に役立つことがあります。

しかし、浮気調査の依頼のために情報を収集する必要はありません。
無理に情報を集めようとして、ターゲットに勘付かれ、警戒されてしまう可能性があるためです。

浮気相手の情報についてもあれば大変に有効ですが、
こちらも無理にお調べいただくことがないようご注意ください。
探偵に調査を依頼する前にご自身で調査まがいのことをする方がいらっしゃいますが、非常に危険です。

ターゲットや浮気相手に勘付かれては、得られる結果も得られなくなってしまいます。

依頼者様ができる事前準備として、まずは探偵にお話いただける情報を整理していただくことです。

ただ疑わしいから調べてほしい、では浮気調査の糸口はつかめません。
上記のような情報に加え、疑わしい行動をいつごろからとるようになったのか、
不審に思ったきっかけは何だったのかをお話いただければ、浮気調査をよりスムーズに進めることができます。

お電話での無料相談・メールでの無料相談はこちら